×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

腰痛と丹田呼吸法

腰痛解消に丹田呼吸法が有効だって、知っていましたか?

確かに、私が丹田呼吸法を教えた人で、腰痛が治った人・軽くなった人は 結構いらっしゃいます。

なぜ腰痛解消に丹田呼吸法が効果的なのか?

それは、丹田呼吸法により、腰部のストレッチと腹筋背筋のほぐし効果が 認められるからだと思います。

丹田呼吸法を行うことにより、横隔膜の動きが活性化します。 なぜなら、腹式呼吸をすることで横隔膜が上下するからです。

私たちの肺は、それ自体は収縮拡張することはできません。

肺が縮んだり広がったりするのは、肺がつつまれている部屋の下にある 横隔膜が広がったり縮んだりすることで達成されます。

横隔膜が上下することで、腰部が伸ばされたり縮められたりします。

腰とつながっている腹筋や背筋が同様に伸ばされ縮められ、結果的に ほぐし効果をもたらされます。

上記の理由で、腰痛解消に丹田呼吸法が有効だと言えるでしょう。

多くの場合、丹田呼吸法をすることで腰は自然湾曲に近づきます。

高齢者に多くみられる、腰が曲がることで生じるタイプの腰痛解消には、 丹田呼吸法の身体操法は有効でしょう。

当然ですが、もともと腰痛解消のために丹田呼吸法が生み出されたわけではありません。

腰痛解消に丹田呼吸法が役立った、というのはあくまでも「結果」です。

長年腰痛をお持ちの方、丹田呼吸法だけでは腰痛解消にはならないかもしれません。

その場合は、やはり専門医に相談する、鍼灸や整体治療を受けるなどの 治療をおすすめいたします。

スポンサードリンク

Copyright © 2011 腰痛が丹田呼吸法で治る? All rights reserved.
- テンプレートマジック -